物流

1/3ページ

西安に新たな新幹線路線が開通 安康・韓城が「新幹線時代」へ

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 康健 李瓅 殷旭 孫挺 安康台 韓城台) 10月11日、全国の鉄道の最新列車運行ダイヤが実施され、西安~ウルムチ・敦煌の高速鉄道列車と、西安~安康・韓城を結ぶ新幹線「復興号」が新たに開通した。安康・韓城の2市はこれで正式に「新幹線時代 […]

七年間の取り組み 中欧班列「長安号」はますます加速

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 劉権鋒)2013年、習近平総書記は、「一帯一路」イニシアティブを打ち出した。この七年の間、陝西省は「一帯一路」の共同建設に全力で取り組み、さらなる高みを目指してひたすら邁進してきた。中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車・中欧班列の「長安号 […]

公式発表!西安地下鉄5号線、6号線、9号線が年末までに開通・試験運行

8月26日午前10時、西安市委員会宣伝部と市政府新聞弁公室は、西安市の渋滞緩和事業に関する記者会見を開いた。 会見によると、現在、西安地下鉄は9路線で建設が進んでおり、建設距離は約241km、うち5号線、6号線一期、9号線は「洞通(トンネル貫通)」「軌通(軌道敷設)」「電通(電力 […]

陝西省の鉄道:「多装快跑」が景気回復を後押し

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 蒋雲龍)コロナ禍にも関わらず、今年上半期(1~6月)、陝西省の鉄道貨物輸送は増加し、発送貨物合計は同期比20.9%増と、増加幅が全国2位となり、陝西省の貿易回復や着実な発展に強力な保証を与えている。「多装快跑」が景気の回復を後押しして […]

陝西省と吉林省が科学技術イノベーション等様々な分野の交流協力を強化

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 田木 任超 高維佳) 陝西省と吉林省が締結した戦略的協力枠組協定によると、両省は、科学技術イノベーション等、様々な重点分野での協力と交流を強化し、両省の質の高い発展を推進していくという。 産業協力では、双方の航空宇宙装備、精密機器&a […]

西安咸陽国际空港の三期拡張工事が着工式典

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王嘉毅 崔剛 張柏棟 李猛)7月22日、西安咸陽国际空港の三期拡張工事の着工式典が、西咸新区空港新城で挙行された。省委員会書記の胡和平氏がプロジェクトの着工を宣言した。省長の劉国中氏、中国民用航空局副局長の董志毅氏がスピーチを行った。 […]

全省航空発展会議で胡和平氏がスピーチ 航空強省となり国際航空拠点に 劉国中氏が司会

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王嘉毅 崔剛 張柏棟 李猛)7月22日、陝西省の全省航空発展会議が西安で開催された。省委員会書記の胡和平氏が出席し、スピーチを行った。同氏は、習近平総書記が陝西省を視察した際の重要講話に従い、航空輸送業の発展に力を入れ、航空製造産業ク […]

7月1日より中欧班列「長安号」の公共班列二路線が定期便化

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 楊燁 翟育国)7月1日より、中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車・中欧班列「長安号」の公共班列が二路線、定期運行便となった。西安-デュースブルク、西安-マラシェビツェ(ポーランド)の二路線で、一日4便(出発2便・到着2便)運行する。中欧班 […]

『西安国際航空拠点戦略計画』発表 6つの戦略が明確に

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 趙輝 董少波)陝西省政府と中国民用航空局はこのほど、共同で『西安国際航空拠点戦略計画』を発表した。 同計画では、西安咸陽国際空港を、「一帯一路」の各地を繋ぐる国際空港拠点、優れた国際総合交通拠点、港産城融合発展のグローバルモデル、陝西 […]

陝西省、今年初の新規国際航空貨物路線が就航 「一帯一路」航空物流網がさらに密に

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 張武輝 王英淇) 4月12日朝4時20分、園通航空(杭州園通貨運航空有限公司、YTOカーゴ・エアラインズ)のYG9053ダッカ行き貨物専用輸送機が、西安咸陽国際空港から飛び立った。これで、陝西省の今年初の新規国際航空貨物路線が正式に就 […]

1 3