暮らし

1/6ページ

西安~神木、西安~渭南に新幹線が初登場

1月20日0時より、全国の鉄道で新ダイヤがスタートした。今回の改正で、中国鉄路西安局集団有限公司による旅客列車の運行本数は406.5往復となり、うち、長距離旅客列車は353往復、西安~上海、太原、西寧、蘭州等で新幹線が14往復増発された。省内では、西安~神木及び西安~渭南の2方向 […]

西安地下鉄の3路線が正式に開通

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 許雨眠 殷旭 李瓅) 西安地下鉄5号線、6号線一期、9号線が12月28日、正式に開通した。省委員会常務委員、西安市委員会書記の王浩氏が開通式典に出席した。 この3路線は、西安市軌道交通第二期建設事業計画に属し、5号線は西の創新港から東 […]

CR300BF型「復興号」が銀西高速鉄道に正式に「就任」

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 蒋雲龍) 銀川と西安を結ぶ銀西高速鉄道の正式な開通が目前に迫る中、12月15日、旅客輸送を担うCR300BF型動車組(新幹線)「復興号」が西安に到着した。 この度西安に到着したCR300BF型「復興号」は、中国での運用は初めてである。 […]

西安を東西に走る2本目の主要幹線、地下鉄5号線がまもなく開通

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 李歓 張華)5年にわたる建設を経て、西安市軌道交通網のうち東西を走る二本目の主要幹線である西安地下鉄5号線が、12月8日に初公開された。5号線は全長45.26km、馬騰空駅から創新港駅までが先に開通予定で、31駅が設けられ、計41.6 […]

西安地下鉄5号線、6号線一期、9号線は年末に開通

今年の第1~第3四半期、西安市のGDP、固定資産投資額の伸び率は、副省級市の先頭に立った。11月17日、陝西省政府新聞弁公室が開いた「陝西省の新時代の『追赶超越』の幕開け 質の高い発展に全力で取り組む」と題された記者会見(第四場)によると、第1~第3四半期、西安市のGDPは4.5 […]

西安市が新政策 2022年末には高品質賃貸住宅を少なくとも12万物件(戸)増加へ

華商報電(記者 陳思存)11月17日、『西安市住宅賃貸試行事業実施計画』(以下『計画』)が、正式に発表された。西安市住宅都市農村建設局から得た情報によると、2020年~2022年に、西安市は高品質賃貸住宅を少なくとも12万物件(戸)増やすという。その内訳は、新築・改築の賃貸住宅を […]

西安市が「2020夜間経済都市トップ20」にランクイン

古城・西安の夜は絢爛である。主な観光地は夜、ことのほか美しく、様々な目新しいイベントが観光客を楽しませ、都市の「文旅融合(文化と観光の融合)」に新たな血を注ぎ込んでいる。 先ごろ、江蘇省無錫市で開催された「2020中国夜間経済(ナイトタイムエコノミー)フォーラム」において、西安市 […]

西安滻灞生態区の園林緑化プロジェクト35件が着工 うち新規の緑地広場は2ヶ所

都市発展の「緑の福祉」を市民に感じてもらうため、西安滻灞生態区は、都市と園林の一体化という建設理念の下、「三河一山」緑道建設、第14回全国運動会重点部位の緑化増強、都市空間の立体緑化・美化等に関する長期緑化増強計画を定めた。 緑道を繋げるという発想に基づき、滻灞生態区は、世博大道 […]

西銀高速鉄道が正式に試運転段階に

11月3日午前9時、55571番の試験列車が、西安北駅からゆっくりと走り出した。この西安北駅~慶陽駅区間の運行ダイヤ試験により、西銀(西安-銀川)高速鉄道は、正式に試運転段階に入ったことになる。 高速鉄道の試運転は、鉄道当局がシステム調整段階の試験を完了させた上で、輸送の最良計画 […]

陝西省は今年すでに新規雇用者数27万3600人を実現

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 田木 任超 高維佳) 雇用は人々の最大の生計手段である。今年、陝西省は国の「穏就業(雇用の安定)」政策を積極的に実施している。8月末の時点で、養老・失業・労災の3つの社会保険料の減免は計159億7900万元、就業助成金は14億8700 […]

1 6