暮らし

1/4ページ

長安区が食品安全抜取検査を実施 食の安全を確保

西安新聞網電(西安報業全媒体記者肖持綱 通信員朱暁星)長安区は、この防疫期間中の食品安全監視業務を重視していることから、これまでの抜取検査に加えて、米・麺類・食用油・肉類・卵・乳製品・野菜・果物・水産物等の「米袋子(主食類)」「菜籃子(副食類)」食品に対する抜取検査を強化するよう […]

西安咸陽国際空港:運航路線が次々に復旧 感染症対策も強化

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 丁文文 胡心憶)3月1日より、西安咸陽国際空港では、新型肺炎の影響により運休となっていた一部路線が次々に復旧している。復旧したのは主に国内便で、3月1日の発着便は約550便が予定され、旅客数は5~6万人。三月の中~下旬には、運航便は7 […]

銅川市:野菜販売所56ヶ所と野菜配送車16台で市民に野菜を

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 郭剛華 銅川電視台 劉佩)感染拡大を防止する厳戒態勢の中、銅川市は、市民が適正価格の野菜を安心して食べられるようにするため、県(区)級、郷(鎮)級、村の三級に56ヶ所の野菜販売供給所を設けると共に、僻村に野菜を届ける野菜配送車16台を […]

西安地下鉄九号線 紡園三路駅~田王駅区間の左側シールドトンネルが貫通

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 殷旭)西安地下鉄九号線の紡園三路駅~田王駅区間の左側シールドトンネルが、今日(1月12日)貫通した。同区間のトンネルは全長1.64km、掘進において、表面亀裂・砂礫層・黄土層等があり、施工は困難を極めたが、施工業者はこれを克服し、迅速 […]

全国に先駆け、陝西省で食品包装に賞味期限を記載する試み 食品安全が「見える」ように

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 丁亮)食品包装に記載される消費期限が「見つからない、わからない、おかしい」という問題を解決するため、陝西省では全国に先駆け、食品包装に賞味期限を記載する試みを始めた。菓子類、食用油、乳製品、飲料等の食品外包装に「何年何月何日までにお召 […]

合銅高速の西塔トンネルが全線貫通 2020年の開通後は合陽~銅川間がわずか1時間程度に

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 丁亮)合銅高速道路の西塔トンネルが、今日12月9日、全線貫通した。トンネルは全長4625m、合銅高速で唯一のトンネルで、往復4車線道路の基準で建設され、設計速度は100km/hである。合銅高速道路は全長160.41km、山東省の菏沢市 […]

陝西省で医薬品25品目の価格が平均59%減 患者の医療費が安く

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王英淇)先頃(12月6日)、国の政策である医薬品集中購買及び使用の試行区域拡大を推進する陝西省指導チームから得た情報によると、12月10日より、西安市を除いた陝西省全域が、医薬品集中購買及び使用試行区域の拡大範囲に組み込まれるという。 […]

2019年の陝西省のイノベーション能力は全国12位

陝西省科学技術情報研究院によると、中国科学技術発展戦略研究チームと中国科学院大学中国創新創業管理研究センターはこのほど『中国区域イノベーション能力評価報告2019』を発表した。2019年の陝西省のイノベーション能力は、全国12位にランクインし、前年より1ランク上がった。  201 […]

西安初の生活ごみ無害化処理・焼却プロジェクトが稼働開始

10月28日9時58分、一台目のごみ収集車の到着と共に、西安市藍田県生活ごみ無害化処理・焼却発電プロジェクト(以下「藍田プロジェクト」)は、西安初の生活ごみ全量受入・焼却プロジェクトとして稼働を開始した。 同プロジェクトは敷地面積169.7ムー(約11万3000m2)、PPP(官 […]

全国に先駆けた西安の試み「エレベーター養老保険」 2万元以下なら直接補償

クルマが壊れたら、保険で修理できるのだ、エレベーターのメンテナンスやリニューアルだって、保険でできるようになる。現在、西安市は全国に先駆けて「エレベーター養老保険」の試みを始めた。 管理会社2社がエレベーター27基の保険を契約 10月21日午前、西安市「エレベーター養老保険」モデ […]

1 4