旅行

1/2ページ

西安鐘楼の6回目の修繕が完了 26日から一般公開

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 劉君鵬 秦欽)75日間の修繕を経て、8月26日、西安鐘楼の一般公開が再開された。修繕された西安鐘楼は、瑠璃色の瓦も美しく、以前と変わらぬ荘厳な雰囲気を漂わせている。 長期にわたり風雨にさらされたことや、人的要素の影響により、西安鐘楼に […]

西安咸陽国际空港の三期拡張工事が着工式典

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王嘉毅 崔剛 張柏棟 李猛)7月22日、西安咸陽国际空港の三期拡張工事の着工式典が、西咸新区空港新城で挙行された。省委員会書記の胡和平氏がプロジェクトの着工を宣言した。省長の劉国中氏、中国民用航空局副局長の董志毅氏がスピーチを行った。 […]

全省航空発展会議で胡和平氏がスピーチ 航空強省となり国際航空拠点に 劉国中氏が司会

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王嘉毅 崔剛 張柏棟 李猛)7月22日、陝西省の全省航空発展会議が西安で開催された。省委員会書記の胡和平氏が出席し、スピーチを行った。同氏は、習近平総書記が陝西省を視察した際の重要講話に従い、航空輸送業の発展に力を入れ、航空製造産業ク […]

秦嶺山脈の太白山景区で野生のターキンが目撃される

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 劉権鋒 眉県台 張小娟)7月12日、太白山景区の作業員が巡視中、食物を探している二頭のターキン(カモシカの仲間)に出くわした。秦嶺ターキンは、4亜種あるターキンの中で、最も身体が大きく、毛色が美しい。秦嶺ターキンの成獣のオスは体毛が金 […]

秦嶺山脈主峰・太白山で5年ぶりに野生のパンダを発見

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 張思思 徐瑞華) 太白山は秦嶺山脈の中でもパンダ分布域の中心部にある。先頃、ジャイアントパンダ国家公園管理局の野外調査隊員が、秦嶺山脈の主峰・太白山の海塘河氷凌溝で、偶然にも野生のパンダに遭遇した。 6月中旬、ジャイアントパンダ国家公 […]

文化と観光の融合を進める古都・西安

先頃、西安市文化&観光局は、「私に新創意を あなたに大舞台を」と題した2020西安文化&観光の新光景募集活動、及び「長安夜・我的夜」——千年古都・ナイトカーニバル系列活動をスタートさせ、古都の文化と観光の融合発展を進めている。 見飽きない「新しい光景」を 文化と観 […]

全国で唯一、黄土と砂漠のある省級地質公園が榆林市榆陽区で着工

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 趙磊 榆陽台 曹縁)黄土と砂漠の地形景観が併存する国内で唯一の省級地質公園、榆林市榆陽区の「麻黄梁黄土地質公園」の建設がこのほど始まった。同公園は計画総面積37km2で、黄土峰林(石林)・第四紀層断面・砂漠・古生物化石という四大地質遺 […]

西安咸陽国際空港の発着回数50%回復 企業の活動再開を支援

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 單琳 周傑)現在、各航空会社が次々に運航を再開するのに伴い、西安咸陽国際空港の旅客数は大きく増えている。同空港の運営管理を担う西部機場集団は、企業の活動再開に向けた輸送を行うと同時に、税関・防疫等の関連当局と協力して、到着便や乗客の防 […]

安康市がまた国の称号を獲得 嵐皋県が「国家園林県城」に

先ごろ、国家住宅都市農村建設部はオフィシャルサイトで『2019年国家生態園林都市、園林都市(県城、城鎮)の命名に関する通達』を発表し、2019年国家園林都市リストを公開した。安康市嵐皋県が、正式に「国家園林県城」の称号を与えられた。 現時点で、安康市は漢陰県、石泉県、平利県、寧陝 […]

専門家が予測 西安の観光業は早期回復の見込み 

観光地区133ヶ所が営業停止、博物館152館が閉館……新型コロナウイルス肺炎との戦いの中、西安の多くの観光関連企業は進んで社会的責任を負い、感染拡大防止に貢献している。ではこの状況は、観光業者にどんな影響があるのか?上半期及び年間の観光経済はどうなるのか?西安市観光関連企業の責任 […]