旅行

1/2ページ

文化と観光の融合を進める古都・西安

先頃、西安市文化&観光局は、「私に新創意を あなたに大舞台を」と題した2020西安文化&観光の新光景募集活動、及び「長安夜・我的夜」——千年古都・ナイトカーニバル系列活動をスタートさせ、古都の文化と観光の融合発展を進めている。 見飽きない「新しい光景」を 文化と観 […]

全国で唯一、黄土と砂漠のある省級地質公園が榆林市榆陽区で着工

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 趙磊 榆陽台 曹縁)黄土と砂漠の地形景観が併存する国内で唯一の省級地質公園、榆林市榆陽区の「麻黄梁黄土地質公園」の建設がこのほど始まった。同公園は計画総面積37km2で、黄土峰林(石林)・第四紀層断面・砂漠・古生物化石という四大地質遺 […]

西安咸陽国際空港の発着回数50%回復 企業の活動再開を支援

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 單琳 周傑)現在、各航空会社が次々に運航を再開するのに伴い、西安咸陽国際空港の旅客数は大きく増えている。同空港の運営管理を担う西部機場集団は、企業の活動再開に向けた輸送を行うと同時に、税関・防疫等の関連当局と協力して、到着便や乗客の防 […]

安康市がまた国の称号を獲得 嵐皋県が「国家園林県城」に

先ごろ、国家住宅都市農村建設部はオフィシャルサイトで『2019年国家生態園林都市、園林都市(県城、城鎮)の命名に関する通達』を発表し、2019年国家園林都市リストを公開した。安康市嵐皋県が、正式に「国家園林県城」の称号を与えられた。 現時点で、安康市は漢陰県、石泉県、平利県、寧陝 […]

専門家が予測 西安の観光業は早期回復の見込み 

観光地区133ヶ所が営業停止、博物館152館が閉館……新型コロナウイルス肺炎との戦いの中、西安の多くの観光関連企業は進んで社会的責任を負い、感染拡大防止に貢献している。ではこの状況は、観光業者にどんな影響があるのか?上半期及び年間の観光経済はどうなるのか?西安市観光関連企業の責任 […]

西安咸陽国際空港、国際定期便53路線が運休又は減便に

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』)西安咸陽国際空港は2月5日、延べ1万4000人の旅行者を送り出し、発着便は187機になると見込まれる。2月3日~3月28日の期間、西安咸陽国際空港を出発する国際定期便53路線が運休又は減便となり、国内路線も多くが運休する。 西安咸陽国際空 […]

西安からアモイ、連雲港等4方向への高速列車が運行へ

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 蒋雲龍)12月30日0時より、全国の鉄道で新たな列車ダイヤが実施される。今回のダイヤ改定により、中国鉄路西安局集団有限公司の管轄内で運行される旅客列車数は、始発高速列車「動車組(動力分散式列車)」7往復が新たに加わって、合計361.5 […]

西安が国慶節連休中最も人気の高かった鉄道旅行先に

2019年の国慶節大型連休が幕を閉じた。先ごろ、観光サイト「途牛旅游網(Tuniu.com)」が発表した『2019国慶節連休消費報告書』によると、中国国内の鉄道網が整備され、鉄道関連の観光サービスが充実するに伴い、西安は鉄道旅行で最も人気のある旅行先となっている。 国慶節期間に「 […]

国慶節連休に陝西省を訪れた旅行者は延べ6241万人

国慶節の連休中、陝西省ではあちこちで、新中国成立70周年を祝う様々な文化・観光関連の催しが開かれ、「安全、秩序、上質、効率的、文明的」という目標が守られた。省文化観光庁によると、国慶節期間に陝西省を訪れた国内外の旅行者数は延べ6241万5200人、観光収入は計397億2200万元 […]