政策

2/4ページ

プロジェクト竣工を予定通りに 急ピッチで進む工事再開

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 丁亮) 目下のところ、陝西省は感染の抑え込みに成功し、数々の重点民生プロジェクトが工事を再開しており、予定通りの完成を目指して、感染症の影響を最低限に抑える努力が続けられている。 西咸新区の重点民生プロジェクト、「涇河新城第二学校」の […]

陝西省重点水利プロジェクトが全面再開 今年は105億元を投入

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 董少波)新型肺炎の影響が続く中、陝西省重点水利プロジェクトでは、防疫対策を講じる一方、作業員の職場復帰や材料供給不足等の問題に取り組み、進行中の工事が全面的に再開された。 国家重大水利プロジェクトの一つである「引漢済渭(漢江から渭河に […]

西安市の第1四半期重点プロジェクトが集中着工 総投資額は1500億元超

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 許雨眠 王一霖)3月17日午前、西安市第1四半期重点プロジェクトの集中着工式典が行われた。着工したのは計162プロジェクトで、総投資額は1503億元、先進製造業・現代サービス業・都市インフラ・エコロジー・社会事業の5大分野を網羅する。 […]

西安地下鉄の進行中プロジェクト、再開率が100%に

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王一霖 許雨眠)西安市軌道交通集団から得た情報によると、西安地下鉄の5号線、6号線、9号線等の進行中のプロジェクト7件、76セクション、施工箇所235ポイントにおける作業員は現在20000人以上となり、工事再開率が100%に達した。施 […]

陝西省、活動再開は着実に進む 湖北支援で医療チームが大きな成果

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 蒋雲龍 羅志遠)陝西省政府新聞(報道)弁公室は3月2日、防疫業務に関する第二十回記者会見を開き、陝西省の活動再開及び湖北省支援に派遣された医療チームの状況について、各関連当局から説明があった。 説明によると、文化&観光系の政府 […]

3月2日より 西安地下鉄で「一碼通」による乗車が開始

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 許雨眠 王一霖)3月2日より、西安地下鉄では、個人識別コード「一碼通」による乗車が全面的にスタートした。乗客は、予め西安市「一碼通」に登録しなければならず、駅に入場する前に、掲示されたQRコードをチャットアプリ「微信(WeChat)」 […]

陝西省 出稼ぎ労働者のUターン用に鉄道と航空の移動手段を用意

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 蒋雲龍 柳峥 王英淇)各地で企業や機関の活動再開ニーズが高まるにつれ、陝西省の鉄道及び民用航空当局は、専用列車やチャーター便等により、出稼ぎ労働者の移動手段を確保している。 陝西省初のUターン専用列車が運行 2月24日午前、陝西省初の […]

責任を強化し、的確な対策を取って、感染症対策と経済発展を両立させる 劉国中が感染症対策ビデオ会議で強調

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 田木)陝西省人民政府省長、省感染症対策指導チーム長の劉国中氏は2月17日、ビデオ会議を開き、現在の対策状況を論じ、防疫についての計画を組み直した。 劉国中氏は、目下、陝西省の流行は収まってきているが、一部地域では集団感染や院内感染が発 […]

西安航天基地がいち早く感染症対策用ネットワーク映像システムの使用を開始

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 許雨眠 王一霖)国家級陝西航天経済技術開発区である西安航天基地(西安国家民用航天産業基地)はこのほど、新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するため、西安市でいち早く、感染症対策用ネットワーク映像システムの使用を開始した。このシステムは、 […]

陝西省財政庁が感染拡大防止のため医薬品備蓄用資金500万元を支出

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 魏佳)陝西省の新型コロナウイルス肺炎感染拡大を防ぐ物資を確実にするため、省財政庁は2月2日、省級医薬品備蓄用資金500万元を、陝西医薬控股集団有限責任公司等、医薬品備蓄企業3社への支援金として支出した。企業の医薬物資購買力を高めて、医 […]

1 2 4