インフラ

西安鐘楼の6回目の修繕が完了 26日から一般公開

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 劉君鵬 秦欽)75日間の修繕を経て、8月26日、西安鐘楼の一般公開が再開された。修繕された西安鐘楼は、瑠璃色の瓦も美しく、以前と変わらぬ荘厳な雰囲気を漂わせている。 長期にわたり風雨にさらされたことや、人的要素の影響により、西安鐘楼に […]

西安咸陽国际空港の三期拡張工事が着工式典

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王嘉毅 崔剛 張柏棟 李猛)7月22日、西安咸陽国际空港の三期拡張工事の着工式典が、西咸新区空港新城で挙行された。省委員会書記の胡和平氏がプロジェクトの着工を宣言した。省長の劉国中氏、中国民用航空局副局長の董志毅氏がスピーチを行った。 […]

全省航空発展会議で胡和平氏がスピーチ 航空強省となり国際航空拠点に 劉国中氏が司会

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王嘉毅 崔剛 張柏棟 李猛)7月22日、陝西省の全省航空発展会議が西安で開催された。省委員会書記の胡和平氏が出席し、スピーチを行った。同氏は、習近平総書記が陝西省を視察した際の重要講話に従い、航空輸送業の発展に力を入れ、航空製造産業ク […]

西銀高速鉄道・陝西セグメント全線の架線が完成 主体工事は全て完了

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 蒋雲龍)7月10日、西銀高速鉄道の西安北駅~咸陽北塬駅区間最後の架線係留が完了したのに伴い、西銀高速鉄道・陝西セグメント全線の架線が完成した。 中国鉄路建設電気化局・西銀鉄道プロジェクト部の副主任技術者・魏星氏は言う。「高速鉄道の動車 […]

関中環線と麟法高速道路プロジェクトが6月28日に着工

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 趙彦寧 宝鶏台 雷慎策) 関中平原を走る環状道路・関中環線の眉県~岐山~鳳翔道路、及び麟游~法門寺高速道路プロジェクトが6月28日、宝鶏市麟游県で着工した。陝西省副省長、宝鶏市委員会書記の徐啓方氏が着工令を発出した。 関中環線の眉県~ […]

西安、スマート交通の模範都市を目指す

6月3日、西安市交通運輸局は、オンライン地図サービスの「騰訊地図」と戦略的提携枠組協定を締結した。双方は「インターネット+交通」を巡って交通ビッグデータの融合・共有を行い、西安のスマート交通体系の構築を推進し、西安市民の交通に対する満足度を高めると同時に、西安市をスマート交通の模 […]

西安地下鉄、強冷・弱冷車両が全線に

最近、西安地下鉄を利用する市民の中には、西安地下鉄駅の新しい変化——1、2、3号線の全駅のホームにおいて、「弱冷」と「強冷」のエリア分けの表示が設置されたことに、気づいた人もいるだろう。これは昨年、4号線に「同車不同温(一本の列車に異なる温度設定の車両を設置)」を実施したのに続き […]

「一帯一路」西北篇丨インフラ・商業・物流が発展、各種リソースが内陸の最先端化を後押し

過去一年における中国各地の「一帯一路」建設関連の重要な施策を示し、各地が自身の発展特性に基づいて作り上げた特色ある建設手段を紹介するため、「中国一帯一路網」は、2018年に各地が推進した「一帯一路」建設の成果を、一連の文章にまとめた。 「内陸が最先端になる」という言葉が、この地域 […]