3月26日より 西安市内で路線バス「全運5号線」と「全運7号線」が運行開始

3月26日より 西安市内で路線バス「全運5号線」と「全運7号線」が運行開始

西部網電(記者 劉望) 西安市の路線バス大手・西安市公共交通集団有限公司から得た情報によると、「十四運(第14回全国運動会)」プロジェクト関連の交通網を整備し、オリンピックスポーツセンターへのアクセスをよくするため、同社は3月26日から「全運5号線」と「全運7号線」の運行を開始するという。

「全運5号線」

始点は安邸立交バスステーション、東三環、港務大道、港豊路、欧亜大道、港興三路を通り、終点は奥体中心(オリンピックスポーツセンター)北門。復路は始点が奥体中心北門、港興三路、灞渭大道、港興四路、全運路、港興三路、欧亜大道、港豊路、港務大道、東三環を通り、終点は安邸立交バスステーション。走行距離 13.5km、始発6:30、終発19:30、ワンマン運転・空調付き、料金2元(交通カード対応可)。

バス停は16ヶ所:安邸立交バスステーション、滻灞商務中心、広運潭、香湖湾地下鉄駅、東三環世博大道口、香湖湾、霧庄、郝家村、陸東村、港務区管委会南門、和祥路港豊路口、和順路港豊路口、双寨、蘭家村、奥体中心游泳館、奥体中心北門。

「全運7号線」

奥体中心(オリンピックスポーツセンター)方面行き:始点は半坡バスステーション、東三環、世博大道、欧亜大道、港興三路を通り、終点は奥体中心北門。半坡バスステーション行き:始点は奥体中心北門、全運路、港興四路、欧亜大道、世博大道、東三環を通り、終点は半坡バスステーション。走行距離15.5km、始発6:30、終発20:00、ワンマン運転・空調付き、料金2元(交通カード対応可)。

バス停は21ヶ所:半坡バスステーション、御錦一路東口、東三環電廠西路口、滻灞汽車主題公園、東三環金橋三路口、安邸立交バスステーション、滻灞商務中心、広運潭、香湖湾地下鉄駅、東三環世博大道口、世博大道錦堤一路口、世博大道錦堤二路口、世博大道錦堤三路口、欧亜大道世博大道口、国際港務区(往路)、欧亜大道錦槐三路口(復路)、双寨、蘭家村、奥体中心游泳館(往路)、新筑(復路)、奥体中心北門。

参照元:http://news.cnwest.com/bwyc/a/2021/03/24/19578089.html
(翻訳の際に、内容が多少編集されていることがあります)

西安カテゴリの最新記事