2/27ページ

2/27ページ

西安市が人材誘致の措置を発表 補助金で修士/博士課程生を取り込む

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 許雨眠 殷旭) 西安市は12月15日、『西安市による修士/博士課程生の取り込みに関する若干の措置(試行)』を発表し、同時に「西安楽業カード」の交付を開始した。 『西安市による修士/博士課程生の取り込みに関する若干の措置(試行)』には、 […]

CR300BF型「復興号」が銀西高速鉄道に正式に「就任」

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 蒋雲龍) 銀川と西安を結ぶ銀西高速鉄道の正式な開通が目前に迫る中、12月15日、旅客輸送を担うCR300BF型動車組(新幹線)「復興号」が西安に到着した。 この度西安に到着したCR300BF型「復興号」は、中国での運用は初めてである。 […]

西安を東西に走る2本目の主要幹線、地下鉄5号線がまもなく開通

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 李歓 張華)5年にわたる建設を経て、西安市軌道交通網のうち東西を走る二本目の主要幹線である西安地下鉄5号線が、12月8日に初公開された。5号線は全長45.26km、馬騰空駅から創新港駅までが先に開通予定で、31駅が設けられ、計41.6 […]

中欧班列「安西欧」が運行開始 関天・成渝・江漢の三大経済圏に新ルート

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 劉権鋒 張思思)12月8日午後、陝西省南部を走る初の中欧班列(中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車)が、安康を出発した。中欧班列「安西欧」の運行開始により、関天(関中-天水)、成渝(成都-重慶)、江漢(江漢平原)の三大経済圏が繋がり、陝西 […]

2025年までに陝西省は「文化と科学技術の融合」省級モデル基地30ヶ所を建設

12月4日に陝西省科学技術庁から得た情報によると、文化と科学技術の融合を促し、イノベーション能力を高め、文化事業や文化産業の質の高い発展を推進するため,省科学技術庁、省委員会宣伝部、省委員会互聯網信息辦公室(インターネット情報局)、省財政庁、省文化&観光庁、省広播電視局は […]

西安地下鉄15号線一期は計13駅を設置 収容能力の大きい客車を採用へ

西安地下鉄を運営する西安市軌道交通集団は先ごろ、西安地下鉄15号線一期工事の環境影響評価報告書(EIS)を発表し、この路線の経路と設置される駅が明らかになった。地下鉄15号線一期は開通すると、A型車での運営が予定されている。 EISによると、西安市地下鉄15号線一期工事(細柳~韓 […]

陝西省の総合科学技術イノベーションレベルは全国9位、西部で2位

12月2日、陝西省科学技術情報研究院から得た情報によると、中国科学技術発展戦略研究院が発表した『中国区域科学技術イノベーション評価報告2020』において、陝西省の「総合科学技術イノベーションレベル」指数は昨年より1.35ポイント上がって68.39%となり、引き続き全国9位にランク […]

中国「企業争奪戦」都市ランキングトップ20が発表 西安は堂々の一位

都市の発展を促すには人材が必要であるが、人材に最大の能力を発揮させるのは、活力に満ちた企業である。「人材争奪戦」は壮絶な「企業争奪戦」でもある。12月2日、企査査ビッグデータ研究所が『中国「企業争奪戦」都市ランキングトップ20』を発表した。中でもスタートアップ企業の都市ランキング […]

西安経済技術開発区に「市級ガゼル企業」が新たに8社増加

先ごろ、西安市科学技術局は「2020年度西安市ガゼル企業リスト」を発表し、経済技術開発区の企業8社が新たに加わった。 西安経済技術開発区は、企業の成長経路を整え、その技術能力を引き出し、発展を後押ししてきた。現在、経済技術開発区には徐々に、科学技術系中小企業、「硬科技」小規模/零 […]

陝西省、小規模/零細企業の「創業創新」に1億500万元を支援

「創業創新」の主体である小規模/零細企業の活性化を図るため、2020年、陝西省は、資金1億500万元を、陝西省の「創業創新」支援にあてている。 創新(イノベーション)は、発展を牽引する重要な原動力である。陝西省は開発区を媒体として、中小企業を支援する体制をつくり上げており、陝西省 […]

1 2 27