西安

5/7ページ

西安市が中国の大学初の「智慧学鎮5Gキャンパス」を建設

西安交通大学は、国家プロジェクトである「中国西部科技創新港」を基盤に、「四網融合(通信、放送、インターネット、電力のネットワーク融合)」をいち早く実現し、中国の大学初の「智慧学鎮(スマート学府)5Gキャンパス」を建設して、スマートキャンパスの全国モデル基地となった。 紹介によると […]

河新城で「二橋一路」が開通 西安市北部の交通が「15分圏内」に

7月18日、陝西省西咸新区の河新城区における道路インフラ重点建設プロジェクトの崇文大橋(正陽大道が河を跨ぐ橋)、河湾大橋、茶香大道が、正式に開通した。 崇文大橋(正陽大道が河を跨ぐ橋)は正陽大道の重要なセクションであり、北は正陽大道と高城市通道の平面交差点から始まって、河を跨いで […]

西安~新疆クチャ直行便が本日就航

11日8時05分、東方航空西北分公司の西安~庫車(クチャ)往復便が就航した。運航機種はエアバスA319、運航日は火・木・土の週3便である。東方航空西北分公司の同便就航は、陝西省西安市と新疆ウイグル自治区クチャ県の距離を縮め、両地の交流を促すことになりそうだ。 運航計画によると、西 […]

西安~ウラジオストクのチャーター便が就航 9月5日まで運航

7月9日0時20分、JD357便の出発と共に、西安~ウラジオストクのチャーター便が就航した。この路線の運航機種は、北京首都航空公司のエアバスA319で、毎週火・木・土曜出発、飛行時間は3時間25分で、9月5日まで運航する。 現在、西安~ウラジオストク直行便は毎週火・木・土出発で、 […]

西安地下鉄四号線に「黒科技」搭載 駅到着までの時間を表示

このほど、西安地下鉄は、四号線の列車ダイナミックマップに、駅到着までの時間がわかる到着時間表示機能を追加した。現在のところ、この機能はテスト段階にある。 地下鉄四号線に搭載された「黒科技(ハイテク)」は、乗客が移動の所要時間や到着時間を把握できるようにするためのものであり、何度も […]

中国(陝西)―アゼルバイジャン経済貿易協力フォーラムがバクーで開催

現地時間7月5日午後、西安市政府外事弁公室、西安市商務局、西安滻灞生態区管理委員会等が共同運営する中国(陝西)― アゼルバイジャン経済貿易協力フォーラムが、アゼルバイジャンの首都バクーで開催された。 在アゼルバイジャン中国大使館の王春剛経済商務参事官、陝西省商務庁と西安市政府の関 […]

西咸新区初の紅色会客庁がオープン、民営企業で最大規模

6月30日午前、中国共産党設立98周年を祝うため、意景生態環境科技有限公司の創設した「意景紅色会客庁&生態文明実践基地」が、陝西省西咸新区灃西新城に正式にオープンした。省委員会組織部部務会のメンバー、省委員会非公経済組織&社会組織工作委員会書記の趙亜莉、陝西林業集団有限公司党委員 […]

アジア太平洋地域技術者協会連盟(FEIAP)第27回総会が西安で開催

中新網陝西新聞6月30日発電信(記者 阿琳娜) アジア太平洋地域技術者協会連盟(FEIAP)第27回総会及び第5回コンベンションが29日、西安で開催された。総会では、アジア太平洋地域各国の「エンジニアリング教育認定」推進等のテーマを巡って討議が行われ、新たな情勢における国際エンジ […]

第四回シルクロード博が5月に西安で開催 出展誘致がスタート

5月11日~15日に西安市で開催される第四回シルクロード国際博覧会&中国東西部提携投資貿易商談会(以下「第四回シルクロード博」)に向け、3月19日、第四回シルクロード博準備会議が開かれた。 今回のシルクロード博は、テーマに基づき、主要フォーラムや会議の最適化がさらに進み、計6カテ […]

西安に住み陝西文学作品を訳すトルコ人兄妹

トルコから来た青年・白振国は、西安の「有名人」である。2015年、西北大学で学ぶ彼は、バックパックを背負い、西安からスタートして、中国各地を巡り、カメラと文章で彼の中国西部の旅を記録し、書き上げた『中国旅行51日間——あるトルコ人の西部文化体験の旅』を出版した。まもなく修士課程を […]

1 5 7