西安

2/9ページ

陝西省から欧州へ「空を飛ぶ」医療用防疫物資

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王英淇)3月30日朝3時30分、ロシアのアトラン航空が運航を担う、防疫物資を積んだ貨物チャーター機の第一便が、西安咸陽国際空港からドイツ・ライプツィヒへと飛び立った。これは新型肺炎の発生以来、陝西省から欧州へ飛ぶ初のチャーター貨物輸送 […]

明日から 北京行きの国際航空便は先に西安等の指定12空港へ

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 徐瑞華) 中国民用航空局オフィシャルサイトの情報によると、3月23日0時より、北京行きの国際航空便は全て、まず西安等の指定12空港に着陸し、同地で乗客の検疫を実施すると共に入境手続を行い、検疫で搭乗条件を満たした者のみ、元の便に搭乗し […]

中欧班列「長安号」が質の高い運行 陝西省は集散地として重要な役割を果たす

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 魏佳)新型コロナウイルス肺炎による苦境の中、中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車・中欧班列の「長安号」は逆に右肩上がりとなり、運行本数・積載率・貨物輸送量の三大指標で全国一位をキープした。全国各地の貨物が西安に集まり、また陝西省の製品が「 […]

プロジェクト竣工を予定通りに 急ピッチで進む工事再開

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 丁亮) 目下のところ、陝西省は感染の抑え込みに成功し、数々の重点民生プロジェクトが工事を再開しており、予定通りの完成を目指して、感染症の影響を最低限に抑える努力が続けられている。 西咸新区の重点民生プロジェクト、「涇河新城第二学校」の […]

西安市の第1四半期重点プロジェクトが集中着工 総投資額は1500億元超

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 許雨眠 王一霖)3月17日午前、西安市第1四半期重点プロジェクトの集中着工式典が行われた。着工したのは計162プロジェクトで、総投資額は1503億元、先進製造業・現代サービス業・都市インフラ・エコロジー・社会事業の5大分野を網羅する。 […]

西安地下鉄の進行中プロジェクト、再開率が100%に

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王一霖 許雨眠)西安市軌道交通集団から得た情報によると、西安地下鉄の5号線、6号線、9号線等の進行中のプロジェクト7件、76セクション、施工箇所235ポイントにおける作業員は現在20000人以上となり、工事再開率が100%に達した。施 […]

西安咸陽国際空港の発着回数50%回復 企業の活動再開を支援

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 單琳 周傑)現在、各航空会社が次々に運航を再開するのに伴い、西安咸陽国際空港の旅客数は大きく増えている。同空港の運営管理を担う西部機場集団は、企業の活動再開に向けた輸送を行うと同時に、税関・防疫等の関連当局と協力して、到着便や乗客の防 […]

長安区が食品安全抜取検査を実施 食の安全を確保

西安新聞網電(西安報業全媒体記者肖持綱 通信員朱暁星)長安区は、この防疫期間中の食品安全監視業務を重視していることから、これまでの抜取検査に加えて、米・麺類・食用油・肉類・卵・乳製品・野菜・果物・水産物等の「米袋子(主食類)」「菜籃子(副食類)」食品に対する抜取検査を強化するよう […]

2019年の西咸新区の総生産は成長率が陝西省で一位

西安新聞網電(西安報業全媒体記者蒋黛)3月10日に西咸新区から得た情報によると、2019年の西咸新区の域内総生産(GDP)は520億7200万元で、同期比10.6%増と、成長率が陝西省で一位となった。 2019年、西咸新区の農業生産額は堅調に推移し、農林牧漁業の総生産額は83億2 […]

西安咸陽国際空港:運航路線が次々に復旧 感染症対策も強化

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 丁文文 胡心憶)3月1日より、西安咸陽国際空港では、新型肺炎の影響により運休となっていた一部路線が次々に復旧している。復旧したのは主に国内便で、3月1日の発着便は約550便が予定され、旅客数は5~6万人。三月の中~下旬には、運航便は7 […]

1 2 9