西安

1/8ページ

長安区が食品安全抜取検査を実施 食の安全を確保

西安新聞網電(西安報業全媒体記者肖持綱 通信員朱暁星)長安区は、この防疫期間中の食品安全監視業務を重視していることから、これまでの抜取検査に加えて、米・麺類・食用油・肉類・卵・乳製品・野菜・果物・水産物等の「米袋子(主食類)」「菜籃子(副食類)」食品に対する抜取検査を強化するよう […]

2019年の西咸新区の総生産は成長率が陝西省で一位

西安新聞網電(西安報業全媒体記者蒋黛)3月10日に西咸新区から得た情報によると、2019年の西咸新区の域内総生産(GDP)は520億7200万元で、同期比10.6%増と、成長率が陝西省で一位となった。 2019年、西咸新区の農業生産額は堅調に推移し、農林牧漁業の総生産額は83億2 […]

西安咸陽国際空港:運航路線が次々に復旧 感染症対策も強化

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 丁文文 胡心憶)3月1日より、西安咸陽国際空港では、新型肺炎の影響により運休となっていた一部路線が次々に復旧している。復旧したのは主に国内便で、3月1日の発着便は約550便が予定され、旅客数は5~6万人。三月の中~下旬には、運航便は7 […]

3月2日より 西安地下鉄で「一碼通」による乗車が開始

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 許雨眠 王一霖)3月2日より、西安地下鉄では、個人識別コード「一碼通」による乗車が全面的にスタートした。乗客は、予め西安市「一碼通」に登録しなければならず、駅に入場する前に、掲示されたQRコードをチャットアプリ「微信(WeChat)」 […]

中欧班列「長安号」は便数増加 昨年同期の1.9倍に

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 劉涛瑞 劉権鋒)新型コロナウイルス肺炎が拡大する中、今年1~2月、国際定期貨物列車・中欧班列の「長安号」は、通常通り運行しただけでなく、増便を実現。輸出・加工企業の活動再開が促され、陝西省の貿易回復や発展を強力にサポートした。 22日 […]

西安市公共衛生センターが竣工、正式に引渡し

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 蘭金龍 許雨眠 王一霖 殷旭)建設期間10日余りで、2月17日午前、西安市公共衛生センターが竣工し、引渡しが行われた。医療従事者が次々に入っており、いつでも稼働を開始できるという。 2月17日午前10時、医療従事者の宣誓と共に、西安市 […]

専門家が予測 西安の観光業は早期回復の見込み 

観光地区133ヶ所が営業停止、博物館152館が閉館……新型コロナウイルス肺炎との戦いの中、西安の多くの観光関連企業は進んで社会的責任を負い、感染拡大防止に貢献している。ではこの状況は、観光業者にどんな影響があるのか?上半期及び年間の観光経済はどうなるのか?西安市観光関連企業の責任 […]

西安咸陽国際空港、国際定期便53路線が運休又は減便に

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』)西安咸陽国際空港は2月5日、延べ1万4000人の旅行者を送り出し、発着便は187機になると見込まれる。2月3日~3月28日の期間、西安咸陽国際空港を出発する国際定期便53路線が運休又は減便となり、国内路線も多くが運休する。 西安咸陽国際空 […]

西安航天基地がいち早く感染症対策用ネットワーク映像システムの使用を開始

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 許雨眠 王一霖)国家級陝西航天経済技術開発区である西安航天基地(西安国家民用航天産業基地)はこのほど、新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するため、西安市でいち早く、感染症対策用ネットワーク映像システムの使用を開始した。このシステムは、 […]

「シルクロード港澳台海外創新創業総部基地」が設立

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 付軒)「シルクロード港澳台海外創新創業総部基地」が1月12日、西安で正式に設立され、省委常委(省委員会常務委員会委員)、省委員会統一戦線工作部部長の姜鋒氏が除幕を行った。 陝西省委員会統一戦線工作部の主導のもと設立された「シルクロード […]

1 8