西安

1/4ページ

スマート無人移動販売車が曲江池に登場 観光客の注目を集める

このほど、西安市の観光スポットである曲江池エリアに、コロンとした黄色いスマート無人移動販売車が何台も登場した。コード読み取り決済で商品を購入できる仕組みであり、観光中の買い物にも便利と、多くの市民や観光客の関心を集めている。 曲江池エリアに登場したこのスマート無人移動販売車は、無 […]

西安で「北斗スマート駐車試行プロジェクト」がスタート

もう、駐車料金支払の際に、係員を探して走り回らなくても済む。8月8日、西安市自動車駐車サービスセンターは、「北斗スマート駐車試行プロジェクト」をスタートさせた。西安は、駐車場の検索、案内、決済が迅速に行える、スマート駐車管理時代に入ろうとしている。1年間有効な「西安道路北斗駐車カ […]

西安を「シルクロード文化の重要地」に 世界67都市と「友好」提携

「『シルクロード文化の重要地』『対外交流の中心地』となって、『一帯一路』の文化交流を積極的に推進する。体制や場の構築、ブランド作りにより、西安市の文化交流をもっと盛んにする。」7日、西安市副市長の強暁安氏はこう語った。 この日、中国共産党陝西省委員会宣伝部と陝西省人民政府新聞弁公 […]

西安のタクシー200台が「移動大気測定局」に変身

重点区域の環境監視効率と、大気汚染監視水準を高めるため、西安市はこのほど、タクシー200台に車載型大気監視装置を設置し、自動車道におけるPM2.5、PM10の汚染監視及び即時報告を実現した。この監視システムはGPRS技術と、中国が独自に開発した北斗衛星測位システムを利用したもので […]

西安高新区で「生活ごみ分別モデル創設プロジェクト」活動

「生活ごみ分別モデル創設プロジェクト」活動が7日、西安市高新技術産業開発区(以下「高新区」)で行われた。デモンストレーションや教育宣伝、設備の高度化等により、ごみ出し・収集・輸送・処理という都市生活ごみ分別処理システムを構築し、生活ごみの分別処理水準を高めることが目的である。 『 […]

西咸新区が2019上半期「追赶超越」報告検討会議を開催

8月5日、陝西省西咸新区は2019上半期「追赶超越」報告検討会議を開催した。西安市政治協商会議主席・西咸新区党工作委員会書記の岳華峰氏が出席し、スピーチを行った。西咸新区党工作委員会副書記・管理委員会主任の康軍氏が司会を務め、西咸新区党工作委員会・管理委員会のメンバーが会議に参加 […]

西安地下鉄、駅構内に避暑スペースを設置

暑さが厳しい時期、地下鉄駅を「避暑」地とする市民は少なくない。このほど西安地下鉄は、乗客が通りすがりに休めるよう、多くの駅の改札外に、ベンチ付きの避暑スペースを設置した。 サービスを向上させ、夏の運営業務を円滑に進めるため、西安地下鉄は、条件を備えた全線の駅の改札外に、避暑スペー […]

「2019シルクロード国際イノベーションデザインウィーク」が9月に西安で開催

「2019シルクロード国際イノベーションデザインウィーク」(以下「シルクロードデザインウィーク」)が、9月上旬に西安で開催される。 今回の「シルクロードデザインウィーク」は、「2019欧亜経済フォーラム」の重要な一部として、「デザインで世界を繋ぎ、イノベーションで未来を勝ち取る」 […]

中欧班列「長安号」ミラノ~西安便が運行

現地時間7月19日16時30分、中国と欧州を結ぶ国際定期貨物列車・中欧班列「長安号」のミラノ~西安便が、イタリア・ミラノのバスト駅を発車した。イタリアワイン、欧州の自動車部品、家具、越境EC商品等を満載した中欧班列「長安号」は、イタリア・ミラノのバスト駅からゆっくりと走り出て、一 […]

1 4