公式発表!西安地下鉄5号線、6号線、9号線が年末までに開通・試験運行

公式発表!西安地下鉄5号線、6号線、9号線が年末までに開通・試験運行

8月26日午前10時、西安市委員会宣伝部と市政府新聞弁公室は、西安市の渋滞緩和事業に関する記者会見を開いた。

会見によると、現在、西安地下鉄は9路線で建設が進んでおり、建設距離は約241km、うち5号線、6号線一期、9号線は「洞通(トンネル貫通)」「軌通(軌道敷設)」「電通(電力供給)」の「三通」目標を達成し、信号システムの試運転調整が完了して総合調整段階に入っている。年末までには開通・試験運行が実現するという。

地下鉄5、6、9号線が開通すると、地下鉄の一日平均乗降客数は延べ350万人となり、軌道交通の都市公共交通分担率は約52%に達すると予測される。

また、西安地下鉄8号線、2号線二期、1号線三期、10号線一期等の建設も進行中であり、9月末には15号線の建設が着工する。

西安地下鉄第三期建設計画プロジェクトは、承認から着工までの期間が最短記録を更新した。第三期プロジェクトが全て完成すると、西安市には運営路線12本、全長422kmの軌道交通網ができ、輸送量が大きく最速の、都市公共交通機関となる。(記者 蘭遜鴿)

https://news.ishaanxi.com/c/2020/0826/1805761.shtml

未分類カテゴリの最新記事