2020グローバル硬科技カンファレンスが西安で開催

2020グローバル硬科技カンファレンスが西安で開催

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王一霖 李瓅 殷旭)9月16日午前、2020グローバル硬科技カンファレンス(全球硬科技創新大会、The Global Hard & Core Technology Conference 2020)の開幕式及びイノベーション発展サミットが、西安で行われた。省委員会常務委員、西安市委員会書記の王浩氏が出席し、科学技術部トーチセンター主任の賈敬敦氏と、副省長の程福波氏がスピーチを行った。

この度のカンファレンスは、「硬科技が質の高い発展を推進する」をテーマに、著名な科学者、経済学者、企業家、投資家を招待して科学技術交流を行うと共に、硬科技を質の高い発展の新たなエンジン・エネルギーとする、新時代の硬科技の発展と国の高新区(ハイテク産業開発区)発展の新たな道を探るべく、活発な議論が繰り広げられた。現場では「2020西安硬科技企業の星TOP30」が発表され、西安を「世界的な硬科技の都」にする、重要技術を持ち成長性の高い優秀な硬科技企業として、注目を浴びた。また、西安市ビッグデータ資源管理局と華為(HUAWEI)社の「西安市新型スマートシティの共同建設」プロジェクト契約締結式典が行われた。このほか、国家高新区硬科技産業の質の高い発展会議、中国硬科技科創板上場イノベーション発展サミット、人工知能イノベーションサミット等も行われることになっている。

参照元:http://news.cnwest.com/lianbo/a/2020/09/16/19098788.html
(翻訳の際に、内容が多少編集されていることがあります)

未分類カテゴリの最新記事