西安市が新政策 2022年末には高品質賃貸住宅を少なくとも12万物件(戸)増加へ

華商報電(記者 陳思存)11月17日、『西安市住宅賃貸試行事業実施計画』(以下『計画』)が、正式に発表された。西安市住宅都市農村建設局から得た情報によると、2020年~2022年に、西安市は高品質賃貸住宅を少なくとも12万物件(戸)増やすという。その内訳は、新築・改築の賃貸住宅を […]

「ノア・金秋 外国語文化祭」日本文化講座が開催

先ごろ、西安文理学院外国語学院・日本語科で「ノア・金秋 外国語文化祭」日本礼儀文化講座が開催された。大和撫子和乃会代表理事で、日本のおもてなしマナー・スペシャリストの安達和子先生が、日本語専攻の学生を対象に、「和の心を伝えます」と題した学術講座をオンライン中継で行った。 安達和子 […]

西安航空基地に「行政サービス15分圏」

西部網電 西安航空基地は今年から、企業が近くで行政手続を行えるようにし、行政サービスのラストワンマイル問題を打破するため、西安航空基地・総合保税区に、企業行政サービスステーションを設立している。これにより、行政手続の「最多跑一次(多くても一回行けば終了)」から「就近跑一次(近所に […]

宝能汽車集団・西安拠点が完成&ラインオフ式典を開催

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 王嘉毅 高奇発 田木 任超 高維佳)11月8日、自動車メーカー・宝能汽車集団の西安拠点完成&ラインオフ式典が、西咸新区秦漢新城で開催された。 省委員会書記の劉国中氏、省長の趙一德氏、深圳市宝能投資集団有限公司の董事長・姚振華氏が、式典 […]

西安市が「2020夜間経済都市トップ20」にランクイン

古城・西安の夜は絢爛である。主な観光地は夜、ことのほか美しく、様々な目新しいイベントが観光客を楽しませ、都市の「文旅融合(文化と観光の融合)」に新たな血を注ぎ込んでいる。 先ごろ、江蘇省無錫市で開催された「2020中国夜間経済(ナイトタイムエコノミー)フォーラム」において、西安市 […]

西安滻灞生態区の園林緑化プロジェクト35件が着工 うち新規の緑地広場は2ヶ所

都市発展の「緑の福祉」を市民に感じてもらうため、西安滻灞生態区は、都市と園林の一体化という建設理念の下、「三河一山」緑道建設、第14回全国運動会重点部位の緑化増強、都市空間の立体緑化・美化等に関する長期緑化増強計画を定めた。 緑道を繋げるという発想に基づき、滻灞生態区は、世博大道 […]

西銀高速鉄道が正式に試運転段階に

11月3日午前9時、55571番の試験列車が、西安北駅からゆっくりと走り出した。この西安北駅~慶陽駅区間の運行ダイヤ試験により、西銀(西安-銀川)高速鉄道は、正式に試運転段階に入ったことになる。 高速鉄道の試運転は、鉄道当局がシステム調整段階の試験を完了させた上で、輸送の最良計画 […]

第27回中国楊凌農業ハイテク成果博覧会が閉幕 開催5日間のオンライン取引額は5億1300万元

華商報楊凌電(記者 韋武学)10月26日午後、第27回中国楊凌農業ハイテク成果博覧会(略称:農高会)が閉幕した。閉幕式では、同会の第27回后稷賞の授与も行われた。 この度の農高会では、「科学技術イノベーションが質の高い発展を導く」をテーマに、2020楊凌現代農業ハイエンドフォーラ […]

医薬品小売業で四証合一 西安が陝西省でいち早く「一業一証」を試行

西部網電(陝西広播電視台『陝西新聞聯播』記者 單琳 張峰)西安市市場監督管理局は10月26日、医薬品小売企業6社に初の医薬品小売『業界総合許可証』を交付した。これで西安は、陝西省でいち早く「一業一証」改革を試行したことになる。「一業一証」とは、これまで医薬品小売企業が申請していた […]

第1~3四半期、陝西省の「一帯一路」周辺国に対する輸出入額は457億1000万元

中新網西安10月23日電(記者 田進)23日に西安税関から得た情報によると、今年の第1~3四半期(1~9月)、陝西省の「一帯一路」周辺国に対する輸出入額は457億1000万元(人民元、以下同じ)となり、昨年同期より34%増え、同期の全省の輸出入総額の16.4%を占めるという。 西 […]

1 24

閲読ランキング